スタイリッシュな服を着るのと同じように、ビジネスを実行するのには大胆さが必要です。 ためらいがちな気持ちだったら、もっと自分に自信が持てるものを探していきましょう。それは自分のすべてを知ることではありません。 他のだれかの助けを借りてあなた自身が知らない自分を認めていきましょう。

レッスン1:厳密な予算と計画

厳密に予算を組んで計画するということは、キャッシュフローを維持するためには不可欠ですが、、予定していた以上の支払いからあなたを常に助けてくれるとは限りません。キャッシュフローを改善する1つの方法は、製品とサービスの前払いを要求することです。前払金には、プロジェクトまたはセールスに関連するすべての経費と利益が含まれていなければなりません。

レッスン2:自分の意思をしっかり持ちましょう

あまりにも多くの助けが必要な広告は、どのような技術が必要なのか、仕事の任務は何なのか、いつどのくらい働くのか、どのような賃金を支払うのかなどの要素があり非常に曖昧です。

レッスン3:時間を作りましょう
お金というものは、木のように勝手には育ちません。 時間を賢く使うことが必要です。 方法は次のとおりです。

目標リストを作成する:

・生涯の目標リストを作成し、そこから毎年の目標、毎月の目標、毎週の目標へと細かくブレークダウンして、最後は毎日やすべき事まで明確にしていきましょう。その日その日のタスクリストは、生涯の目標を達成するために必要なすべてなのです。

・目標に絡み合っていないタスクがあれば、そのタスクはやめてしまうか、他の人に任せましょう

・自分でタスクを完了する必要がない場合は、他の人に任せましょう。

・いつも自分に問いかけてください:「今の仕事は、自分の時間を本当に最大限に活用していますか?」

 レッスン4:計画を立てましょう

マーケティング計画の作成や広告の掲載に熟練していない場合は、マーケティング戦略を誰かに委託することをお勧めします。この時点で必要なのは、核となるコアマーケティングプランだけです。購入促進につながるマーケティング活動とは何なのか? 予算を使って外部に委託し、効率的に利益につながる計画の策定を依頼していきましょう。

レッスン5:予算の意識を持ちましょう

あなたがフォーチュン500の1社でない限り(もしそうであっても)、すべての起業家は予算に苦しんでいます。重要な点は、マーケティング活動の優先順位を効率的にすることです。- うまくいっている分野にお金を使い、残ったお金で経営上の費用を確保し、他のマーケティング手法を試してみましょう。

レッスン6:自分自身を見失わないようにしましょう

起業家にとって重要なことは、自分自身に疑問を持つというネガティブ概念を克服することです。良いサポート体制があなたを助けます:苦境に陥ったことをサポートしている家族や友人、ビジネスの方向性に関して客観的に意見を述べることができる他の起業家があなたの強い味方です。自分を失った時に対処する最善の方法の1つは、目標とタスクをリストにすることです。 気落ちしてモチベーションを失ってしまっている時、そのリストを見て今日している仕事が生涯の目標に向かって有意義であるということを改めて認識しましょう。そうすることが目標へ一歩近づくことになり、ビジネスの成功への正しい道程にあることを確信することが出来るのです。

そして最後に… 頑張りましょう! 最初からうまくいかないことだってあるでしょう。沢山の間違いから学び、それを糧に続けていきましょう