多くの人をより健やかにするビジネス

起業家になることに興味がある方は、ビジネスのトレンドに敏感でいることが大切です。最新情報を知ることはお金を儲けるか支払うかほどの差が生まれることを意味します。世界の影響力のある人達がサプリメントや健康に関するビジネスをしているのはそのためです。

人は齢を重ねるごとに、健康的な生活の大切さを自覚するだけでなく、ライフスタイルを改善しようと意識的な選択をするようになります。そして、その改善目標を達成するうえで最も人気が高く、手軽な方法が栄養補助食品を利用する事なのです。ビタミン、ミネラル、その他の栄養素は世界中の市場で安全に入手でき、その人気は高まってきています。実際、業界の専門家たちはサプリメント市場で6%以上の年間成長率を予想しており、世界の売上高は2024年までに2780億ドルを超えると予想されています。

サプリメント業界には新しいビジネス拡大のチャンスが無限にあることは明らかです。いかなる商売形態であれ、健康な暮らしと栄養補助食品産業は共にかなりの成長が見込まれているのです。もしサプリメントでビジネスに携わっていこうと思っている方は、これからお伝えする5つの決め手となる理由について考えてみてください。

1.サプリメントは信頼のある商品であるということ
最近の調査では84%のアメリカ人が栄養補助食品の安全性、品質、有用性に全面的な信頼を表していることがわかりました。さらに興味深いのは、78%のアメリカ人が栄養補助食品は健康的なライフスタイルを送る上での賢い選択であると信じているという点です。

2.バラエティに富んだ提案
健康的な生活を送るための製品というのは、有用性や結果が得られることから、どの業界よりもリピーターを生み出しています。あるサプリメントを摂って健康を実感できた顧客は、他の人のために購入して同じ経験者を増やしていく傾向があります。オンラインカタログや電子商取引などでの注文のしやすさは、様々な販売オプションを提供しやすくし、顧客満足度アップにつながります。


 3.サプリメント形状の多様性
栄養補助食品の製造業者はテクノロジーの進歩により、様々な形状の製品を取りそろえて消費者の元へ届けられ始めています。その新たなサプリメントの形状の例としてはスプレーやグミ、スティックやパウダーなどがあります。既に市場に参入している形状のものもあり、このような形状選択肢の拡大は業界全体で『投薬疲れ』の解消にもつながることでしょう。

4.予想のつかない利益を生む可能性
サプリメントの人気は世界中の安全で効果のある製品に対して大きな需要を生み出します。そしてそれを証明するかのように、驚異的な成長率が続くことが予想されています。米国栄養評議会によれば、それはアメリカの栄養補助食品業界だけで1216億ドル以上(国内総生産の0.68%)に相当するとのこと。昨年だけで75,4645種もの仕事に対し384億ドル以上の賃金支払い、つまり雇用を生み出したのです。サプリメントの販売は、毎年150億ドルを超える法人税が徴収されるため、社会貢献にもつながっています。


5.全人類は高齢化している

ベビーブーム世代の人達はあらゆる種類の消費者支出習慣に大きな影響を与えており、間もなく1965~79年生まれのX世代がそこに加わり始めます。現在、消費者の平均年齢は65歳となり、注文のほぼ40%がハーブや栄養補助食品となっています。さらに重要なことは、人々は若いうちからサプリメントを摂る必要性に関して学習しているということです。アメリカのサプリメント利用者の66%は18-32歳までの年齢層と言われています。

さて、栄養補助食品業界には多くのの可能性があることにおわかりいただけたかと思います。その次に行うのは、その可能性を活かしてどう利益を得るかという方法を探すことです。まず、信頼性があり、資金にゆとりがある健康食品会社を探すことから始めてください。シズルのようなグローバル企業は十分な報酬を得られる信頼をおける製品を提供します。シズルは植物由来成分をベースにした250種の製品を提供するだけではなく、GMP基準をクリアした自社工場でその全てを製造しているのです。業界内で最も寛大なコンペンセーションプランの1つも提供している企業でもあります。シズルとの展望を探るには、ホームページwww.siselinternational.com/ja/JP/opportunityをご覧ください。